最近のおクルマはほとんどがインストルメントパネル脱着になってきました凹。

★☆★ インストルメントパネルの脱着 ★☆★

カーエアコン修理において
エバポレーターの洗浄・交換、またはエキスパンションバルブ等の交換をするには

クーリングユニット(フロントユニット)を脱着しなければなりません。。。

今までは、いわゆる助手席前を分解していけば、可能でしたが、、、

最近は、インストルメントパネルの脱着(通称:ダッシュおろし!!)をしないと
クーリングユニットが脱着できないようなクルマが主流になりつつあり・・・・

下の写真は、トヨタ カローラフィールダーのものですが、
インストルメントパネルを取外した写真を特別(?)に大公開しま~す。

それぞれの写真↓をクリックしてください。

カローラフィールダー

カローラフィールダー

カローラフィールダー

ナビはどこにいったんだ~~

カローラフィールダー

スピードメーターないじゃ~ん

カローラフィールダー

本当に運転席なのぉ?


インストルメントパネルの取外し後はこういうことになります。

取外した写真の背景が暗いのは、夜だからです。(そのほうが集中できますし・・・)
スタッフは、ニコニコとお弁当を買いにいきます。お腹が空いていてはいけないのです!?

インストルメントパネルとスタッフの勝負。。。
元気出してがんばってま~~す!!



エバポレーター洗浄


カーエアコン修理