中村電池カーエアコンページ

 

セカンドオピニオンとは?

セカンドオピニオンドクター

カーエアコンの修理は一般的に高額になることが多いです。
ですので、
中には、一律料金で簡単な応急処置で済ませてしまうという方針の
お店様もあるようです。
そのお気持ちとしては、「お客様の為に少しでも安く提供したい」と、思ってしたことでも、
しっかりとした原因を追究しないばっかりに、
故障の程度を酷くしてしまう事も十分に考えられます。
例えば、このような事例がございます。
カーエアコンのガス漏れ修理の場合、
修理の最終段階(仕上げ)では、
エアコンサイクル内を真空にしてから
エアコンガス(冷媒)を満充填いたします。
・・・すると、満充填されますので、結果はしっかりと冷え、直ったように思えます。
その時は、、、
しかし、
その後、時をおかずして、または翌年に
再度ガス漏れ故障をおこし、修理に持っていく。
そして、今度は違うところを請求された。
ということをよく耳にします。
この場合、
本当に違うとことろがたまたま故障した場合と、
先回修理したところが故障原因とは違っていた。もしくは、他箇所を見逃していた。
という場合があります。
実際は、後者のほうが多いような気がします。
または、このような事例も最近多いです。
少々年式の古いお車の場合、セカンドオピニオン
何箇所かが、ガス漏れをしているようなので
全数総取替えになると言われ30~40万円以上の金額提示があった。
どちらの事例に関しても、
しっかりとした診断がなされていないから起きてしまうことです。
最終的に残念な思いをするのは、オーナー様とご家族になってしまいます。
そこで、
中村電池では、医療の世界で広がっている「セカンドオピニオン」の制度を
積極的に取り入れております。
カーエアコン修理の診断方法に完全なマニュアルはございません。
いろいろな会社様が様々な方法にて診断し、お見積りをいたします。
中村電池は、
豊富な経験と実績から、他社にはない独自の診断方法にて
細部までしっかりと行いますので
他社とは全く異なった診断結果が出ることもしばしば。
・・・・それでいいのです。
それこそが、カーエアコンでのセカンドオピニオン。
オーナー様へ正確な情報をお伝えすることを信念に診断をさせていただきます。
他社で、
  • 「修理したはずなんだけど・・・・直っていないような・・・」
  • 「修理したけど、カーエアコンの効きがいまいち・・・」
  • 「毎年違うところを直している・・・」
  • 「業者の説明がよくわからない・・・」
  • 「全交換の提案をされた・・・」
というようなお悩みや疑問をお持ちの方、セカンドオピニオン
中村電池がセカンドオピニンいたします。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
尚、
業者様からの紹介状があればお持ちくださいませ。



カーエアコン修理



エバポレーター洗浄