エアクリーンユニット

エアクリーンユニット

aircleanunit001
脱臭フィルターの主流である「吸着方式」とは異なり
当ユニットは触媒作用による「分解方式」を採用。
世界一を誇る細目ハニカム構造との融合により
高い脱臭効果を確保しつつ、簡単なメンテナンスによる
再使用を可能にしたエコなフィルターが誕生しました。
そして、24時間365日分解し続けます。       

airclean_unit02

airclean_unit03

構造
15ミクロンアルミ箔で構成される約1ミリ以内のハニカム構造内壁に、空気触媒を均一かつ
極薄に塗膜を形成したフィルター構造体をエアフィルター(制菌タイプ選択可)により包んだユニット。

機能
アルミ箔表面の空気触媒が、空気中の水と酸素により化学反応を起こし、従来のフィルターに
ない高い消臭効果を発生する。また、制菌タイプを選択する事により雑菌やウイルスを捕集・抑制。

特徴
ハニカム構造の高密度表面に塗布された空気触媒による臭気分解効果は即効性が高く、空気の微動
だけで作用し、従来の触媒では困難な、24時間・暗い夜間でも経済的な効果を半永久的に持続する。
また99.95%以上が水であるため人体などへの悪影響はない。更に、オプションとして選択可能な
制菌エアフィルターとの組み合わせにより衛生的な空気環境にする。(メンテナンスにより再使用可)

※カスタマイズ製品になりますので、サイズ・デザイン・ロット数等の指定が必要です。(ミニマムロット設定あり)
※大判サイズについてはご相談ください。
※エアフィルターは集塵を目的としている為、定期的な清掃・洗浄が必要です。
※通常使用において空気触媒の性能劣化はほぼありませんが、交換の目安は基材の損傷・劣化度合に準じます。

aircatalyst999